簡単!amazonプライムの解約方法と解約で失敗しない2つのポイント

「amazonプライムの解約方法が知りたい。」

amazonプライムの解約理由は様々ですが、 無料体験中の人で解約をしたい人は終了日までに解約手続きを行わないと、自動で課金されてしまいますので注意が必要です。

しかし、無料体験期間が残っていたり、利用していない未体験のプライム会員特典をうけないで解約すると、後々失敗してしまうこともあります。

amazonプライムの解約手続きは簡単にすぐできますので、焦って解約して失敗しないようにプライム会員特典等を確認してから解約するとよいでしょう。

記事の内容
  • amazonプライムをパソコンで解約する方法
  • amazonプライムの解約をスマホでする方法
  • amazonプライム解約を電話でする方法
  • amazonプライム解約で失敗しない2つのポイント

amazonプライム解約を失敗しないためにこの記事を読んでからの解約をおすすめいたします。

amazonプライムをパソコンで解約する方法

初めにamazonプライムをパソコンで解約する方法の手順を解説します。

手順は簡単6ステップ!

ステップ①

自身のAmazonアカウントへログインして「アカウント&リスト(▽)」から「アカウントサービス」をクリック。

ステップ②

アカウントサービス画面の「プライム」をクリック。

ステップ③

プライム会員の画面では「会員タイプ」「会員資格更新日」「管理する」が表示されるので管理するの「プライム会員情報」をクリック。

ステップ④

プライム会員情報の「プライム無料体験と特典利用を止める」をクリック。

ステップ⑤

会員資格終了の確認画面になるので「特典と会員資格を終了」をクリック。

ステップ⑥

最終確認画面の「会員資格を終了する」をクリックで完了。

amazonプライムの解約をスマホでする方法

amazonプライムの解約はスマホからも出来ます。

解約手順も基本パソコンと一緒です。

スマホは特にどこでも簡単に解約ができるので便利ですが、 受けれるはずだった特典などを確認せず解約してしまうと失敗する場合があるので、amazonプライムの特典を確認してから解約するとよいでしょう。

スマホでの詳しい解約手順はこちらの記事

>>amazonプライムをスマホで解約する方法

amazonプライム解約を電話でする方法

amazonプライムの解約は電話でも出来ます。

ここで注意したいのは、ユーザー側から電話をすることはできないということ

電話でamazonプライムの解約をしたい場合は、自身のAmazonアカウントから(パソコン、スマホ)操作し電話をかけてもらうことになります。

電話での詳しい解約手順はこちらの記事

>>amazonプライムの解約を電話でする方法

amazonプライム解約を失敗しないための2つのポイント

amazonプライムの解約手順を解説してきましたが、冒頭でもお伝えしたように無料で受けれる特典があるか確認してみましょう。

無料体験期間中なら尚更、無料で使える特典を使わない手はないです。

amazonプライムを解約する時は失敗しないために事前に使えるサービスは全て確認し利用してから解約するとよいでしょう。

amazonプライム解約を失敗しないための2つのポイント
  1. amazonプライム会員無料体験期間を確認する
  2. 未体験のプライム会員特典を確認する

amazonプライム無料体験は何度も再登録できるのか?

過去12か月の間にAmazonプライム会員になったことのない方は、無料体験にご登録いただけます。

Amazonヘルプ

amazonヘルプに「過去12カ月の間でamazonプライム会員になったことのない方は」と書いてあるのように、解約後は最低1年以上の期間を開けないと再登録する際に無料体験が使えないので解約時は注意しましょう。

amazonプライム会員無料体験期間を確認する

amazonプライム会員無料体験期間中はご注文金額にかかわらず、Amazon.co.jpが発送する商品場合、通常配送料が無料になります。

全く「 amazonで買い物しない人」なら意味はありませんが、

「ネットで買う=まずはamazonを見る」という人が大半なのではないでしょうか?

ネット商品は実店舗より安い場合がほとんどですが、「送料」を含めるとあまり変わらないことが悩みでした。

しかし、 amazon.co.jpが発送する商品なら送料は全て無料です。

amazonで買い物をするなら、送料が無料になるプライム会員無料体験期間中が良いのは言うまでもありません。

プライムメンバーシップ画面では、現在の「プライムでお得」の詳細が確認できます。

私の場合、新刊本を購入しその送料が「無料」になったので¥510円得したようです。

amazonプライム会員の会費

amazonプライム会員の会費は月間プランが¥500円です。

つまりamazon.co.jpが発送する商品を買った場合は、ほとんどが一度で元をとれるってことです。。。(すごい)

更にamazonプライムビデオなどの様々な特典がついています。

正直、その他の特典を利用しなくてもamazonで月に何度か購入する人はプライム会員のままの方が明らかにお得でしょう。

普段あまりamazonで買い物しない人でも、amazonプライム会員無料体験期間中なら送料は無料なので、期間中に欲しいものを買っておきましょう。

まだamazonプライム30日間無料体験をしたことない人はこちら

未体験のプライム会員特典

amazonプライムは送料無料だけで全然元がとれますが、その他にもすさまじい特典がプライム会員なら無料で受けれます。

解約時の最終確認画面に「未体験のプライム会員特典があります。今すぐチェック」で未体験のプライム会員特典を確認できますので、解約前に確認しておきましょう。

特におすすめな5つの特典

  1. Prime Video(ビデオ見放題)
  2. Prime Music(音楽聴き放題)
  3. Prime Wardrobe(試着できる)
  4. Amazon Photos(写真の自動保存)
  5. Amazon mastercardではじめてのお買物

Prime Video(ビデオ見放題)

Amazonプライム会員なら追加料金なしで、プライム特典の映画・TV番組が見放題。

>詳しくはこちら

Prime Music(音楽聴き放題)

Amazonプライム会員専用。200万曲以上の楽曲やプレイリスト、そしてプライムラジオも聴き放題。

>詳しくはこちら

Prime Wardrobe(試着できる)

Amazonプライム会員は、追加料金なしでプライムワードローブ対象商品をご自宅で無料試着、無料返品いただけます。

>詳しくはこちら

Amazon Photos(無制限の写真自動保存)

カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。 専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動で保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することも。

>詳しくはこちら

Amazon mastercardではじめてのお買物

Amazonクラシックカード

入会特典

  • Amazon.co.jpでのお買い物は2%還元!Amazon.co.jp以外のお買い物も1%還元
  • 初年度年会費無料「 ¥0 」年1回以上のご利用で翌年も無料
  • 5,000ポイントプレゼント!入会特典ポイントは、正式なAmazon Mastercardが発行された次の日に加算されます

>詳しくはこちら

Amazon Mastercard ゴールド

入会特典

  • Amazonプライム特典が使い放題!お客様の追加のご負担なくプライム特典が使える
  • 旅行特典サービス!国内主要空港のラウンジ利用が無料。最大5,000万円の海外・国内旅行傷害保険

>詳しくはこちら

特にあまり知られていない優良サービスは購入前に試着できる「Prime Wardrobe」無制限で写真が保存できる 「 Amazon Photos」でしょう。

ネットでの洋服購入は、「サイズが合わない」ことが最大のネックでした。

しかし「Prime Wardrobe」なら試着してから購入可能で最大1度に6点まで試着ができ、送料、返送料も無料で利用できます。

ネットで洋服を買う人にはありがたいサービスです。

「 Amazon Photos」は無制限に使えるフォトストレージ。保存した写真はファミリーフォルダを使うことで最大5人のメンバーと共有ができるようになります。

他社でわざわざクラウドサービスを購入しているなら乗り換え必須です。

もっと詳しくamazonプライムについて知りたい人はこちら

amazonプライム解約出来ない場合

この記事の手順でamazonプライムは簡単に解約できますが、何らかの不具合で解約できない場合は、amazonカスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

電話やチャットボットで簡単に問い合わせ出来ます。

amazonプライムの解約方法と解約で失敗しない2つのポイントのまとめ

amazonプライムの解約はどの方法でもとても簡単で3分くらいで出来ます。

しかし何も確認せず解約してしまうと、無料で受けれたはずの特典が受けれず失敗してしまうこともあるので注意しましょう。

amazonプライム解約を失敗しないために確認すること

  • 無料体験期間内に解約したい人は解約日を忘れないように設定する
  • Amazonで買い物するならamazonプライム会員無料体験期間中に買い物をする
  • amazonプライム会員無料体験期間をフルに生かし未体験のプライム会員特典を受ける

以上を事前に確認し失敗しないamazonプライム会員の解約をしましょう。

amazonプライムを解約した人には「U-NEXT」がおすすめ

amazonプライム解約理由が、動画の作品数なら「U-NEXT」がおすすめです。

なぜなら「U-NEXT」は主要動画配信サービスのなかで「見放題作品数No.1」だからです。

出典:U-NEXT

210,000本以上が⾒放題で最新レンタル作品も充実。⾒放題のラインアップ数は断トツ1位です。

最新作のレンタルもぞくぞく配信され、作品の配信タイミング、更新頻度が高いのも特長!

もう、観たい気分を我慢する必要はありません。

「あれみたーな」って作品は大体見れてしまいます。

>>U-NEXTの31日間無料トライアル

「観る」と「読む」がひとつのアプリで

その他「U-NEXT」は「観る」「読む」を1つのアプリで完結させることができます。

amazonプライムの場合は動画や電子書籍を利用するたびに、それぞれアプリを変える必要がありましたが、U-NEXTならアプリの使い分けがないため、動画や電子書籍の更新を簡単にチェックできるので便利です。

サービス・料金

U-NEXTの月額プラン「2,189円/税込」は、Amazonプライムより高く感じますが、月額料金の内訳をみると妥当と言える金額となっています。

  • ビデオ見放題990円
  • 雑誌読み放題500円
  • 毎月の付与ポイント1200円

ビデオ見放題は990円で21万本以上の動画が見れます。

Amazonプライムなら無料以外の動画は追加料金が発生してしまうので、最新作をたくさんみたい人なら雑誌同様、U-NEXTの方がお得でしょう。

毎月付与されるポイントは1200円分あり、最新作のレンタルやマンガの購⼊、映画チケットへの交換に使えます。

以上のようにU-NEXTは動画好きにうってつけのサービスです。

見たい作品を店舗などでレンタルする料金や手間、映画を見に行くことを考えると割安の値段と言えるでしょう。

U-NEXTはいつでも簡単にキャンセル可能な「31日間無料トライアル」があります 。

登録日を含む31日間以内に解約した場合は、月額料金は発生しないので安心してU-NEXTを試せます。

どうしても見たい作品を無料トライアルで見ることができます。

>>U-NEXTの31日間無料トライアル

「動画をよく見る人」「電子書籍をよく見る人」「最新作が見たい人」は

Amazonプライムより「U-NEXT」です。

コメント